アダルト動画まとめは著作権を無視した違法サイトであることを忘れるな!DMMにリンクを飛ばす理由を知っておけ

こんにちは、kazukiです。

今日はアダルト動画まとめサイトを運営している人にとって、かなり重要なことを伝えていきます。

このことを知らないままだと、最悪な場合は近いうちに逮捕!

なんてこともありますんで、絶対目を通すようにしてください。

アダルト動画まとめは無修正禁止

まず初歩的なことなんですが、私たち日本に在籍している場合、無修正の画像や動画をサイト内にアップしたらNGです。

何も考えないで無修正の動画をサイトの埋め込んでいる人もいるんですけど、私から言わせれば、

こいつ無知すぎるだろ!

と驚くしかありません。

そもそも、何のために無修正動画を公開しているのか疑問ですね。報酬が増えるわけでもないのに笑

ちなみに、あまり知られてはいないんですけど、PornHubは動画が削除されたら無修正画像が表示されちゃうんで、注意して欲しいですね。

埋め込み動画はメリットがないからマジやめておけ

動画を埋め込んで紹介している動画まとめサイトは多いんですけど、今後は文字リンクや画像リンクを使ってサイト元へ飛ばした方が無難ですね。

というより、埋め込み式で実践するメリットが皆無です。

・逮捕されるリスクがゼロ
・サイト表示が速くなる

サイト内で動画を公開するわけではなく、リンク先へ飛ばすだけなんで、逮捕のリスクはありません。

それと、動画の埋め込みって結構サイトを重くするんですよね。

埋め込みよりリンクを飛ばす方が、サイトの負担も減りますので、サイト表示も圧倒的に軽くなります。

サイト表示が遅ければ、ユーザーはさっさと他のサイトへ行っちゃいますからね笑

動画まとめサイトは著作権を違法している

アダルト動画まとめは、基本的に著作権を違法しています。

DMM等で販売されているAV作品を無断でアップロードされている、動画を紹介しているわけですから、運営サイトも完全にブラックです。

では、なぜブラックなサイトなのに逮捕されないのかというと、

俺たちの売上げに協力してくれるなら、容認してやる!

つまり、動画まとめサイトを介して、AV作品を買ってもらえるように誘導しろ!

そうしたら、見逃してあげる♪という話なわけです。

ですので、動画まとめサイトを運営するのなら、DMMやMGSの売上げに強力するような仕組みを構築しなければ、危険!ということを覚えておいて欲しいですね。

悪いことは言わないから、たくさんリンクを飛ばすようにしておきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です